ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

朱鞠内湖

皆さんお久しぶりです。
最近しばらく更新できなくてすみませんでした。

私にも新しい彼女ができて現在同性中です。
その引越し作業やその他もいろいろと多忙を極めているうえに
現在は真冬でなかなか釣りに行くこともできずに長期間更新できない状態になってしまっていました。
ですがようやく暇を見つけ昨日ようやく
彼女と2人でワカサギ釣りに行ってきました。
午前1時くらいに家を出発
真夜中に猛吹雪到着まで3時間もかかってしまいました。
車で仮眠をとり
7時位から釣りはじめました。
朱鞠内湖入漁料1000円テントレンタル料1000円駐車料金300円
ソリレンタル料金300円合計3600円を払い
早速釣りはじめることにしました。
前日までの大雪で歩くのもままならない
湖の状態穴を開けるのもかなりの重労働でした。
さらには風も強くテントを張るのも大変な作業・・・
ですがそんな状態のおかげでほとんど釣り人がいない状態
今回は釣れる気がしながら準備を坦々とこなしました。
20100127113634.jpg

テントを張り終え
テント内はストーブで暖かです78.jpg
さぁいざはじめてみると早速アタリの連続で好調に釣れはじめました。
ワカ
彼女の方も釣り始めてですが好調に釣り果が上がっています。
20100127113558.jpg
20100127113548.jpg
楽しんでくれてなによりですが
私は朱鞠内湖で狙う大本命はサクラマストイトウです。
去年は幸運にもサクラマスを釣る事ができました。
今回ももちろん狙っています。
そんな事を考えていると以上に思い感覚が糸を手繰る手に伝わってきました。
これわまさか!と興奮気味にリールを巻くと
正体は
SANY0013.jpg
大型のフナでした。
かなりの大物ではありますが
フナでは淋しいものがあります。
結局この日はウグイやフナ
ワカサギはつれたもののマス類は無しでした・・・
ですがワカサギは大量テンプラもおいしかったです。
20100127202827.jpg
これからまたブログ更新していきたいと思っているので
どうか皆さんよろしくお願いします。
スポンサーサイト

profile

ファイナルフィッシャーマン

Author:ファイナルフィッシャーマン
1981年生まれの旭川住み。
小さな頃から釣りをしていて淡水魚水生生物に強い興味があり飼育などもしています。

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by ファイナルフィッシャーマン

Designed by マンゴスチンw

極・ 渓流~北海道の釣り~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。