ブログトップ > アーカイブ - 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2011年02月

旭川近郊 ブラウントラウトの穴釣り

最近氷上釣りの魅力に
すっかりとりつかれ
朱鞠内湖に通いづめていましたが

今回はポンテシオダムでの穴釣りをやる人がいるとの
情報をコメントから教えてくださったかたが
いました。

昔からワカサギのいないような湖で
穴釣りしてみたいと思っていたのですが
本当に情報が少なくて
行かずにいました

ポンテシオは
私自身アメマス、ニジマスなどの
釣果をあげたことのある湖だけに
穴釣りでもいけるかと思い試しに
決行することに決めました。

今回のメインターゲットはブラウントラウトに決めています
今から10年ほど前にこのポンテシオダムの下流天塩川本流での
釣りでブラウンを上げてから1度もブラウンを見ていません!
他の人のブログなどで
見かけると最初は外来種のブラウンなんてなどと思っていたのですが
やはり大型漁は楽しそうだなぁと思ってしまいます。
ポンテシオには前からブラウンの釣り場としての噂を聞きますが
狙いに行ってもなかなか巡り合えずにいたのです
ですが今回の穴釣り期待大だとふんで楽しみにしていました。

さすがにあの山奥不気味ですので
数人同行者を募り
いつもの釣りの相棒の恭平と他2人集まり4人で行くことにしました。
1人はスノーモービルも所有していますので
今回もってくるとのことで
装備は完璧です。

夜9時から集合して
まず買い物。。。
F1010159.jpg
F1010160.jpg
次々に焼肉の肉やその他食材をカゴに
放り込んでいます。
なんだかこの人たちはすごいです・・・

旭川市からわりと近いこの湖に
11前には到着していました
真夜中の湖の上に立って見ると
F1010155.jpg
真新しい釣り穴があります
やはり釣り好きはこんな山奥でも氷上釣りにくるものなのですねぇ
釣り人がきているなら
なおさら期待できますね。

テントに照明、焼肉の焼き台などいろいろ
準備、セッティングをします・・・
F1010154.jpg
F1010153.jpg
私のテントに恭平のテントをブルーシートでつなぎ
暖をとり
釣り穴を開けさぁいよいよ開始!!
餌は今回も冷凍のエビ
深さは2メートルもありません
竿をセットして数分
ピクピク!
竿先に確かにアタリを確認でき
合わせもばっちりあいました
ググ!
重い!!
「きたー!!」と声を上げると横いた恭平も興奮気味
いきなりのヒットに皆沸いていました。

釣り上げたそれは
40cmの良型ニジマスでした
ニジマス
体格の良い立派なニジマス本当に嬉しいです
良いイケスもできました
いけ
それから1時間
誰にもアタリはきません。
少々退屈気味でしたので肉を焼く用意をしていると
チリンチリン!
と私の竿につけていた鈴がなりました。。。
また相当な重さが乗りましたが
途中で外れてしました
それで竿をセットしなおしてすぐにまた
ググ!!
またきた!!
でもまた外れて
今度こそと少し構え気味に仕掛けをおろすと
案の定
ググー!とヒット!
今回は慎重に対応
何とか釣り上げると
F1010147.jpg
F1010148.jpg
ついにブラウントラウトでした
36cmとまずますです
餌を付け直して
また仕掛けをたらす
するとまたまたすぐにヒット!!

今回は重い!全然あがってこない何とか頭が見えたので
手を穴につっこみ手でつかみ穴の外に引きずりだしました

・・・でかい49cmのブラウンです
さっきまでのアタリは
おそらくこいつでしょう。。。
F1010145.jpg

そうこうしていると
なんだかとても眠くなって
車で休んでくると仲間達に告げて
車で眠りました。
きずくと朝9時ずいぶん寝たなぁ

外に出るとモービルの持ち主が
外で椅子に座り竿をセットしたまま
竿を握り締めていびきをかいて寝ていました。
死んでしまうと思いあわてて起こして
テントに入ると今度は恭平が寝てます
これも危険なので起こすと恭平は車に眠りに行きました。
と私の竿に仕掛けがついていません。
詳しく聞いて見ると
私が寝ている間にヒットして
きられたそうです。
それにしても私以外の竿にはアタリすらきません。
モービルの持ち主はかなり熱くなっていろいろな穴を試しています。

するとまた私にヒット
水面に出てきたのは40cm程度のアメマス
これでここの湖の全魚種そろえたなぁと思った瞬間
針が外れて水中深くに帰っていきました
残念です;

もうお昼も近くなってきたので
モービルを借りて少し遊びました
たのしかったぁ
F1010144.jpg

そろそろ片付けようとした時
モービル持ち主にヒット30cm位のアメマス
喜んでいましたねぇ
F1010141.jpg
最後にイケスに入れていた大きいほうのブラウンを撮影
F1010142.jpg
迫力があります
テントを片付け
終了
F1010140.jpg
小さな湖ですが
大きな魚がいるものですねぇ
良い釣りだったぁ

帰りは温泉に立ち寄って
F1010139.jpg
今は家でパソコンの前
疲れましたぁ
スポンサーサイト

profile

ファイナルフィッシャーマン

Author:ファイナルフィッシャーマン
1981年生まれの旭川住み。
小さな頃から釣りをしていて淡水魚水生生物に強い興味があり飼育などもしています。

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by ファイナルフィッシャーマン

Designed by マンゴスチンw

極・ 渓流~北海道の釣り~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。