ブログトップ > スポンサー広告 > 内大部川

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 未分類 > 内大部川

内大部川

旭川市と深川市の境目を流れる内大部川へ行ってきました。
去年の6月に行った時にはホウライマスしか釣れなかったのですが
夏の終わりにどういった釣果になるか
気になっていたので決行しました
彼女同行で本流の上流域に到着
本流上流はかなりの釣りやすさと渓流の雰囲気があり
すばらしい川でした
まず釣りはじめてすぐになかなかの良型ヤマメが2匹釣れて
ヤマメが居ることを確認それから上流下流50メートルの範囲を
ためし釣り深みや釣り応えのある障害物交じりのカーブに水量のある荒瀬に
新子がつきそうなチャラ瀬とポイント豊富で結果30センチのホウライマス1匹中型のニジマス3匹ヤマメ3匹に
釣果魚影は濃いほうとはいえませんね。
とくにやまめ色は強くないですねぇ
でも確かに居ましたヤマメ!
最近旭川市近郊及び市内の川々でのヤマメの自然産卵が
成功してすばらしいと思いますが
釣り切ってしまえるほどのデリケートな存在です
節度のある釣りを心がけていかなければとあらためて思います。
20100823142635.jpg

20100823143118.jpg
20100823143530.jpg
20100823143343.jpg
20100823145758.jpg
20100823150152.jpg




スポンサーサイト

コメント

初めまして。
行くことは多分ないだろうと思いながら、よく見させてもらってます。

この川、昔のあるヤマベ釣り師の本で見た記憶があります。
そのころ道道の橋付近で釣ったのはう~だったので、本の話はもっと前でもうヤマベはいないかと思っていたらいるんですね。

少し驚きました。
これからも参考に読ませてもらいますね!

2010年08月26日(木)00時22分05秒|URL|ひょうてん #-|編集Λ
ヤマベの名川復活ですか…?

本当昔は、ヤマベで溢れてたと聞きます。支流のオロエン川はその最たる川でした。
またワッカウエンベツ川には釣り堀が有り、その脱走組が居るとか。

しかし内大部川の下流は生活ゴミや農業ゴミが沢山投げて有ります。非常に残念な川です。
前に子供達が釣りを楽しむ為の虹鱒放流が行われてたのですが、今は放流して無いのですかね!?

2010年08月26日(木)22時23分38秒|URL|渓流迷人 #-|編集Λ

ひょうてん さん

こんばんは
深川より上の石狩川系の川は
全て確実にヤマメ絶滅しましたが
魚道の設置と
放流活動で最近また生息が確認できています。
すばらしいことですね。

2010年08月27日(金)21時46分17秒|URL|ファイナルフィッシャーマン #-|編集Λ

渓流迷人さん

こんばんは
ニジマスの放流はどうでしょうかね
ただヤマメよりニジマスの方が
多い感じはしましたねぇ

2010年08月27日(金)21時47分59秒|URL|ファイナルフィッシャーマン #-|編集Λ
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010年12月30日(木)23時45分40秒|| #|編集Λ
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011年01月04日(火)18時33分10秒|| #|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://finalfisherman.blog56.fc2.com/tb.php/151-68ac131e

profile

ファイナルフィッシャーマン

Author:ファイナルフィッシャーマン
1981年生まれの旭川住み。
小さな頃から釣りをしていて淡水魚水生生物に強い興味があり飼育などもしています。

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by ファイナルフィッシャーマン

Designed by マンゴスチンw

極・ 渓流~北海道の釣り~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。