ブログトップ > スポンサー広告 > 湧別川支流、瀬戸瀬川

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 未分類 > 湧別川支流、瀬戸瀬川

湧別川支流、瀬戸瀬川

本日は彼女も釣りに行きたいというので
二人でお昼前にとりあえず出発
行く先は決めていなかったのですが
川は増水しているので
釣りになりそうな場所をイメージしながら
39号線を走っていました。
ガソリン代もかかるしあまり遠くには行きたくはなかったです。
とは言うものの旭川近郊は昨日の調査で
ほぼ全滅、忠別川にも飽きてきていたので
久々のヤマメ釣りに決めました。
そうなってくると禁漁前の川はいずれも遠出です。
ならば自分の大好きな瀬戸瀬川に行ってみようと思い
そのまま瀬戸瀬へ向かいました。
3月に全く反応が無かった川だけに冒険でしたが
とにかく行ってきました。
さすがに遠く少し疲れましたが
無事到着下流を見てみるとseto2.jpg

うーん。。やっぱり増水、川が普段の何倍もの川幅です。
あたりまえの事ですが、ちょっと不安になりました。
気をとりなおして上流で挑戦してみることに
seto3.jpg
瀬戸瀬温泉の駐車場に到着して
早々に準備を済ませ川へ!
seto11.jpg
増水はしていますが何とかなりそうです。
この川増水時は相当な水量になりますが濁りはあまりでませんので
流れの緩い所さえあれば
釣れるはずです。
seto.jpg

絶好の深みを見つけて先に彼女が釣り上げ、ビックリ!
その後も同じポイントでボンボン上げています。
私は川の流れが強くて
アタリなど全くありません。
あのポイントいいなぁと思いながらもいろいろ違うポイントを攻めてみます。
seto4.jpg
ようやく私の方もボツボツ釣れはじめましたが
流れがキツク
ちょっとした水流を読みながらの超シビア釣りです。
彼女が釣っているポイント以外は
相当の技術を使わなければ釣れません。
私も若干疲れました。
何せ川はこんな感じです。seto10.jpg
それにしても良いポイントで釣っているとはいえ
私の彼女もずいぶん釣りがうまくなったと感心しました。
しっかり合わせて釣り上げてます。
私の方は相変わらずちょっとした水流の違いを見逃さず
ピリピリ釣っていると時折
seto7.jpg
seto5.jpg


なかなかの良型もあがります。
しかしながらかなりの小物も多く今日はほとんどリリースでした。
上流には砂防が有りその落とし込みもやりましたが
反応無し!
seto6.jpg
その後中流域も少し歩いて見ましたが
seto9.jpg
竿を入れれるような場所は見あたらずここで終了。
帰り道にはキツネが顔を見せてくれました。
seto16.jpg
餌を与えると人馴れして良くないと言いますが
もうすっかり餌付けされているようなので
魚を分けてやりました。


夏には必ず瀬戸瀬川にまたやってきます。
この川は幅広い魚種が生息していて本当に面白い川です。
私の中の上位ランキングの川です。




スポンサーサイト

コメント

こちらは

こんにちは。

まだ濁り入っていないようですね☆
しかしこんな早い流れからよくヤマメを釣り出せましたね!
さすがです♪

私はガン玉付けまくってもただ流されていくエサに戸惑っていますよ…。

今年は解禁時期に一度、この瀬戸瀬川に行ってみたいと思います☆

2009年04月16日(木)11時40分13秒|URL|北野 慶 #-|編集Λ
北野さんこんにちわ。

どーもこんにちわ。
いやぁーこの流れでアタリを誘うのは
かなり難しいですよ。
10年くらい前同時期に瀬戸瀬で
ボウズでしたからねぇあの頃は
まだ未熟だったので、、、
この瀬戸瀬川お勧めは秋ですね。
小さな川ですがかなりのサクラマス
が遡上していてその魚体は他の川のサクラマスより大きめです。
もちろんサクラマスは釣ってはいけませんが、そのサクラマスの群れに混ざり特大のアメマスが遡上しています。
さらにニジマスやオショロコマ、
ヤマメと豊富な魚種の釣りを
初夏から秋遅くまで楽しめますね。
8月が過ぎればアメマスがつれ始めますよぉ(^^)

2009年04月16日(木)14時40分04秒|URL|ファイナルフィッシャーマン #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://finalfisherman.blog56.fc2.com/tb.php/39-faa0df35

profile

ファイナルフィッシャーマン

Author:ファイナルフィッシャーマン
1981年生まれの旭川住み。
小さな頃から釣りをしていて淡水魚水生生物に強い興味があり飼育などもしています。

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by ファイナルフィッシャーマン

Designed by マンゴスチンw

極・ 渓流~北海道の釣り~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。