ブログトップ > スポンサー広告 > 朝日町のヤマメ釣り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 未分類 > 朝日町のヤマメ釣り

朝日町のヤマメ釣り

本日は土曜日
仕事にほとんど時間を裂かれないので
自分が1番好むヤマメ釣りに出かけようと考えました。
私は、全ての渓流魚を対象として釣りをタシナミますが
ヤマメの餌釣りを1番得意としています。
天気予報をチェックすると気温も高く
本格的にヤマメを狙うことにしました。
本日は単独で朝日町へ出かけてみようと決断
朝日町には、天塩川が流れていて
その支流にもヤマメの期待が持てます。
全体に魚影が濃いとはいえませんが、私が釣りを始めた頃は
よく通った思い出深い土地です。
今年初のヤマメ釣りに期待を持ちつつ
旭川を出発以外と早く1時間弱で目的の
朝日町天塩川支流に到着しました。



とても小さな沢ですが気温が高く雪解けに雨が助けて
水量豊富でよい感じだといった印象です。
ミゾレ混じりで雨が降っていましたが
そんなことでは引き下がりません。
そのまま釣りを始める事にしました。
一応ヒグマ対策のナタを装備して画像にある橋から
入渓です。

橋から川沿いを歩き100メートル程の所に
流れのユルイ水量豊富なこの時期に適したポイントが有りました。
柳虫を餌に丁寧に何度か竿を入れてみると
釣り初めて1分とせずにいきなりヒット!
小ぶりながらにも
ヤマメを釣り上げました。
今年初のヤマメ感動的でした。
成果が無ければ朝日町の川を何本か試して
最悪は下川町のサンル川へ行こうかと迷って
おりましたが、この1匹でそんな迷いは消えました。

そうしている間にまた1匹!
j.jpg
今度は割りと良型
たて続けにヒットで今度は20センチ程の大型です。

それから上流、下流と
橋を拠点に数百メートル間やって見ましたがやはり最初のポイントが
1番アタリがきました。
しかしながら何とか成果を上げたものの
ヤマメ釣りは他の渓流魚とは
段違いの技術が求められます。
冬の間に鈍った感覚を取り戻すまでかなり取り逃がしてしまいました。
中にはなかなかの大物も混じっていましたので
フガイナイばかりです。
橋付近釣り果
12匹とこの時期としては、まぁまぁと言った感じです。
今度は上流に入ってみたくなり
車で約2キロほど上流に向かいました。

川に入りすぐに25センチ以上は超えると見られる
大物を釣り上げるも川幅が狭く合わせがうまくいっていなかったのか
手に掴む前に落としてしまいました。
非常に悔しい思いです。。。
釣り下り30分程アタリはありませんが、流れの止まった深みがあり
近づいて見ると魚が群れで逃げていくのが見えました。
動きとサイズからしてヤマメで間違いなさそうです。
SANY0015.jpg
アタリが無いまま歩き続けると川沿いに牧場が有り
そのすぐ裏を通る流れの中で
良いポイント発見です。
ここならば!
と思い竿を入れて見ました
いきなりヒットです。
またもや20センチ程の大物を釣り上げました。
体色が黄色帯びていてオショロコマかと一瞬思いましたが
釣り上げてみれば立派なヤマメでした。
13匹目を釣り上げここで私の心は、満足することができましたので
節度ある釣りを心がけ
ここで終了しました。
この小さな名流にまた必ず訪ようと誓い
本日の釣りの余韻にひたりながら
朝日町を後にしました。





スポンサーサイト

コメント

この時期のヤマメ釣りは、一度は行きたいと思いつつ中々行動しておりませんでしたがこの情報を見まして熱い気持ちが込み上げてきました近々渓流へ乗り込もうと思っております

2009年03月14日(土)20時22分10秒|URL|KING[i:63992][i:63733] #-|編集Λ

士別市の朝日町でしょうか?
チャレンジャー精神に感激しました
次の更新楽しみにしています・・!

2009年03月15日(日)14時35分05秒|URL|ジロー #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://finalfisherman.blog56.fc2.com/tb.php/8-d6bb7487

profile

ファイナルフィッシャーマン

Author:ファイナルフィッシャーマン
1981年生まれの旭川住み。
小さな頃から釣りをしていて淡水魚水生生物に強い興味があり飼育などもしています。

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by ファイナルフィッシャーマン

Designed by マンゴスチンw

極・ 渓流~北海道の釣り~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。