ブログトップ > スポンサー広告 > 久々のヤマメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 未分類 > 久々のヤマメ

久々のヤマメ

こんにちは

数日前久々に釣りに行ってきました。

最近は仕事と副業に明け暮れる毎日で
釣りに行く時間はほとんどありませんでしたが
ふと少しだけ時間が空いたので
近場の江丹別川へ行ってきました。

090925_133226.jpg
まずは、上流部の江丹別川支流です。
わりと良さそうに見えたのですが
アタリ無し!ほんの数分でやめました。
今日はあまり時間が無いので
何かのアタリが確実にほしいそう思い渋いところは避けようと思った訳です。

090925_135452.jpg
続いて
いっきに下流へ移動
ここは、6月にきた時はいっさいアタリが無かった場所ですが
今回は良さそうだったので入ってみました。

090925_135552.jpg
早速アタリがきて
上げて見ると
残念ながらウグイでした。
最近は旭川近郊ばかりですから
ウグイの釣り果が上がってしまいます。
ですがすぐにまたアタリがきました。
090925_135823.jpg

立派な新子ヤマメです。
新子とは思えないほど大きなヤマメでした。

その後も続けざまに
090925_140523.jpg
次々にヤマメが釣れます。
結構な数が釣れました。
中にはウグイやニジマスも混じりました。
090925_141048.jpg
そして驚く事にサクラマスを目撃することもできました。

旭川も面白い釣りフィールドになったものです。

スポンサーサイト

コメント

初めまして

旭川のルアーメンです。
実は、コッソリROMってました(笑)

ちょうど昨日、この川の最下流部に釣行したのでコメしてみました。
さすがに渓流釣りには渋い季節になって来ましたね。

これからも応援していますので、宜しくお願いします。


ぱす『2323』

2009年09月28日(月)22時37分24秒|URL|ノブ #-|編集Λ
のぶさん初めまして

のぶさん
初めましてこんばんは

実は私ものぶさんの
記事以前よく見ていました。

私の記事を見ていてくれていたとは
嬉しいかぎりです(^^)

寒くなってきてなかなか難しい季節に入っていきますが
今年は冬も通して
釣りを楽しもうと思っています。

のぶさんとは同じ旭川ですので
そのうち川でばったり会うかもしれませんねぇ

2009年09月29日(火)04時03分31秒|URL|ファイナルフィッシャーマン #-|編集Λ
こんにちは

東京のもぐです。

旭川近郊はヤマメの魚影が回復してるのでしょうか?そうだとすると市民の努力の結果ですかね?

歴史がわからないので経緯を教えていただけるとありがたいです。

民主党政権になってサンル川のダムはやはり凍結ですかね?だとすればトラウト派にとってはいいことですね。てっきり禁漁の川だと思ったんですが違うみたいですね。

2009年10月04日(日)21時32分56秒|URL|もぐ #WD.KPE.k|編集Λ

ご無沙汰してます。
最近忠別川中流~下流域で釣りをしていると、良型のやまめが釣れますが
サクラマスが登っているのでしょうか?それとも放流物なのでしょうか?
教えて頂ければ幸いです。

2009年10月05日(月)18時41分27秒|URL|ikeda #-|編集Λ
もぐさん こんにちは

旭川市のヤマメ復活に気づいたのは私も今年の事なのですが
そもそも旭川からヤマメが居なくなった原因は石狩川にできた取水口です。
これの存在によりサクラマスの遡上が
不可能になりました。
旭川で釣れるのはニジマスくらいになったのですが
10年程前に取水口に魚道がつくられました。
魚道の存在はしっていましたが
機能しているとは思っていませんでした。
それに数年前までは
ヤマメの釣り果など全く聞こえてこなかったのですが
盛んに行われている
放流活動によって自然産卵に成功しているようです。

2009年10月06日(火)12時28分07秒|URL|ファイナルフィッシャーマン #-|編集Λ
忠別川

ikedaさん
こんいちは

忠別川は
はっきりとした事は分からないのですが
美瑛川などでは確実にサクラマスは
登っていますし
石狩川水系でもサクラマスの遡上はいろいろなところで確認されています。
東神楽の方の忠別川支流では
かなりのヤマメの放流もおこなわれていますし
忠別川でのヤマメの釣り果もけっこう
聞きますのでおそらくはサクラマスが登っていると思います。
近々また忠別川で私も狙ってみますね
(^^)

2009年10月06日(火)12時34分01秒|URL|ファイナルフィッシャーマン #-|編集Λ
たびたびすみません

北海道ですらヤマメは放流してるんですね。サケとかカラフトマスとかはもちろん知ってるんですが。完全にネイティブと呼べるのはイワナとオショロコマぐらいでしょうか?イトウも放流されてるみたいだし。ダムもそれより上の魚は巨大化していいのですが、下流は環境が破壊されてしまうのでよしあしですね。

2009年10月07日(水)08時34分19秒|URL|もぐ #WD.KPE.k|編集Λ

美瑛川某所でサクラマス、つりました。
アメマスも40-60cmが入れ食いでした。
間違いなく海からの産卵個体群です。
この自然、いつまでも残って欲しいです。

2009年10月28日(水)14時36分34秒|URL| #-|編集Λ
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010年09月28日(火)22時35分34秒|| #|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://finalfisherman.blog56.fc2.com/tb.php/85-f44c35f5

profile

ファイナルフィッシャーマン

Author:ファイナルフィッシャーマン
1981年生まれの旭川住み。
小さな頃から釣りをしていて淡水魚水生生物に強い興味があり飼育などもしています。

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by ファイナルフィッシャーマン

Designed by マンゴスチンw

極・ 渓流~北海道の釣り~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。